FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ、新聞を見る(僕の場合読む、ではなく見出しを見るっていうかんじ、トホホ・・・)と毎日のように原発関係のニュースが一面を飾っている。


僕は3年前の新潟中越地震がおこったとき、ちょうど学校が夏休みで帰国していたこともあって、ほんのちょっとだけボランティアに行ったことがある。仮設住宅を作るお手伝いをしてたんだけど、寒さで手がかじかんでいうことをきいてくれなかった。
その話はまた別の機会に書くとして、今回は雪で家が崩壊する危険とかはないものの、この暑い中、体育館で大勢の人と過ごすのはまた別のたいへんさがあると思う。それに加えて放射能漏出の可能性におびえているのだ。


ニュージーランドには原子力発電所はない、地熱発電というのをやっている。電車やバスに乗っていると土から湯気の出ているのを見かける。

日本のように人口が多くない(400万くらい)、自動車も作ってない、みんな10年落ちくらいの中古の日本車に喜んで乗っている。
でもシャワーを浴びていると突然水になったり、冬場は本当につらかった。

それでも不便は承知で、「核はもたない」ことにしたのだ。

原子力発電所が無いだけではなく、原子力船の寄港も禁じているそうだ。

キウイのそんなところが好き、だなんて思う僕も音楽を流し、エアコンをつけ、こんな遅い時間にPCをたたいてる!文明を思いっきり享受してる・・・・。

「確かに便利な生活はいいね。でもそのためにどこかに原子力発電所を作って、そこに住む人だけが怖い思いをするなんてアンフェアだよ。僕たちは今のままでいいよ。」
って多分僕の友人たちのキウイは言うだろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://caregivernz.blog108.fc2.com/tb.php/4-80eb5316
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。